Vol.1 (2003.03.07)
Vol.2 (2004.07.28)
Vol.3 (2010.06.11)
Vol.4 (2010.09.15)
Vol.5 (2011.03.10)
Vol.6 (2011.08.10)
Vol.7 (2012.02.07)
Vol.8 (2013.12.26)
Vol.9 (2015.05.25)
Vol.10 (2016.09.16)

ホームページTOPへ
スペース
TSUJICON NEWS スペース
Vol.3 発行2010.06.11
ツジ電子株式会社
◆HOT NEWS 

■IPAC'10 第一回世界加速器会議の企業展示に出展
ツジ電子は、2010年5月23日〜28日(於:京都国際会議場)に行われた、国際加速器会議の企業展示に参加いたしました。
期間中28カ国から1,300人の参加者があり、研究発表、ポスターセッション、企業展示など盛況な大会でした。ツジ電子ブースには、国内外から100名を超える来訪者があり、製品紹介、会社説明など活発な展示会となりました。


image
image

image
パルスモータコントローラ
16チャンネルカウンタ
NIM計測モジュールを展示しました。

引続き下記の学会、国際会議への企業展示を予定しています。

2010.7.7〜9 (於:つくば市 産業技術総合研究所) IRDA技術展示会
7.7 (水) 11:00 (於:つくば市 産総研 つくば 中央事業所) IRDA技術展示会
7.8 (木) 11:00 (於:つくば市 産総研 つくば 東事業所) IRDA技術展示会
7.9 (金) 11:00 (於:つくば市 産総研 つくば 西事業所) IRDA技術展示会

http://irda.jp/intro.html

2010.8.4〜6 (於:姫路) 日本加速器学会年会

http://www.pasj.jp/dai7kainenkai/index.html

2010.9.12〜17 (於:つくば) 第25回 LINAC10 線型加速器国際会議

◆新製品情報

■WIZnetコントローラを開発 (T3044-01)
 高速LAN通信 WIZnetコントローラを開発、納品しました。本機との簡便なRS232C通信によるコマンド通信によって、LANに接続されている機器のコントロールを行うことができます。
 詳細は問合せ下さい。


◆製品情報

■PM16Cのスピード設定について。
PM16Cをお使いのお客様にお知らせいたします。
PM16Cの加減速を台形加減速、S字カーブ加減速で使用する場合、速度設定 H, M, Lの初期速度にご注意下さい。


(1) 加減速モード "Const (一定速ドライブ)"の場合
加減速時間の設定はありません。
モータの脱調などに十分ご注意下さい。


graph

(2) 加減速モード "Trape (台形加減速ドライブ)"の場合
LSPDの値が開始速度になります。
LSPDの値が大きすぎると、脱調などによりモータが駆動できない場合があります。


graph
(3) 加減速モード "Schar(S字加減速ドライブ)"の場合
LSPDの値が開始速度になります。
LSPDの値が大きすぎると、脱調などによりモータが駆動できない場合があります。


graph
加速時 A=1,000pps、減速時 B=3,000pps は固定になります。
HSPD <= LSPD + 4,000ppsの時は、カーブが滑らかになるよう、自動計算を行います。

速度設定 'M''H'の時の、開始速度にご注意下さい。

TSUJICON NEWSはこれからも、ツジ電子の最新情報、新製品紹介、既製品の製品情報をお伝えしていきます。


ツジ電子はエレクトロニクス技術を通して皆様の仕事に役立ちたいと考えています。

ツジ電子株式会社 300-0013 土浦市神立町3739
tel.029-832-3031 fax.029-832-2662
ホームページ:http://www.tsujicon.jp Eメール:toku@tsuji-denshi.co.jp

Copyright (c) 2010 TSUJI DENSHI. All rights reserved. 許可無く転載することを禁じます。