ホームspace製品案内space特注品spaceダウンロードspaceサポートspace会社概要

USB駆動型ステッピングモータコントローラ | UPM2C-01, UPM4C-01


本ステッピングモータコントローラは、 NPM2C-01の通信機能をUSB通信に絞り、

小型化、低価格化、基本性能の拡張を実現した後継機種です。

USB接続による通信で、2台または4台のパルスモータのコントロールが行えます。


image

UPM2C-01

image

UPM4C-01


USBケーブルからの電源で動作します。


基本性能を拡張しました。



UPM2C-01, UPM4C-01の相違点


UPM2C-01, UPM4C-01では異なるモータコントロールICを使用しております。

その為、一部仕様の異なる箇所が存在します。


【UPM4C-01側のみの仕様、機能】


【UPM2C-01側のみの仕様、機能】


ダウンロード


マニュアル


関連ソフト


仕  様


型 式 UPM2C-01 UPM4C-01
電 源 USBバスパワー DC5V 約350mA

DC12V電源をご利用の場合、そちらより供給します

制御モータ数 2台 (同時制御、独立制御) 4台 (同時制御、独立制御)
制御出力 CW, CCW出力 各モータードライバに対し、+5V,4mA (ラインドライバ)
HOLD OFF出力 オープンコレクタ (+5Vコモン有)

2015年以前出荷の本体は

ラインドライバ (+5V,4mA)

オープンコレクタ (+5Vコモン有)
出力周波数 1〜5,000,000PPS 5〜5,000,000PPS

最高速の値によって 設定可能範囲が変わります

制御パルス数 ±2,147,483,647 (32bit)
加減速レート 1000ms/1000PPS〜0.016ms/1000PPS 1000ms/1000PPS〜0.016ms/1000PPS

最高速の値によって設定可能範囲が変わります

加減速方法 一定速駆動、台形駆動、S字駆動
出力仕様 Pulse-Pulse (2パルス)

Pulse-Direction (1パルス)

Pulse-Pulse (2パルス)

Pulse-Direction (1パルス)

Pulse-Direction-Reverse (1パルス)

リミットSW入力 各制御モーターに対しCW-LS、CCW-LS、HP-LS 12V、5mA

オプションのDC12V電源を使用してセンサー用電源が供給出来ます (12V、最大 0.5A)

サイズ W170×D100×H43mm W170×D100×H70mm
重 量 約350g (オプション品含まず) 約500g (オプション品含まず)


価  格


本  体


オプション (UPM2C-01,UPM4C-01共通)